日本在住外国人1人の日本における多文化共生の実現に向けた歩み

最終更新: 3月13日


株式会社 PUTZ Network プツ・ネットワーク
株式会社 PUTZ Network プツ・ネットワーク

思えば、多文化共生の実現を目的とした会社を2018年1月11日に設立し、代表取締役社長として4年目になります。


そもそも、会社形態に変える前、団体として2014年9月18日からやっているので、実に7年が経とうとしています。


さらに、外国人を対象として支援に関わる業務に従事したのは、2012年4月1日よりなので、ほぼ9年間多文化共生を目的とした活動を行っています。


詳しくは、弊社ホームページの「沿革」および「画像・映像」にてご確認ください。


形態を会社に変えてからイベント等が少なくなった為、新聞に載る事が少なくなりました。


しかし、久しぶりに載りました。



皆様と共有すると共に、これまでの新聞記事の他、活動全体のまとめである「沿革ページ」と活動の記録の役割を補う「画像・映像ページ」を紹介し、一個人として成そうとする多文化共生の実現に皆様の参画を促そうと思いました。


多文化共生は、一人で出来るはずがありません。より多くの方々で行う事でもないのです。多文化共生は、その社会の「全員」で成さなければならないものです。


日本における多文化共生計画」に是非、お力添えをいただければ幸いです。


下記は、これまでに載った新聞、広報等の記事になります。









株式会社 PUTZ Network プツ・ネットワーク
株式会社 PUTZ Network プツ・ネットワーク

23回の閲覧0件のコメント